日本最大の収容数を誇る拘置所

綾瀬駅は、東京都足立区にあるJR東日本の常磐線を走っている駅です。

また、この綾瀬駅には東京メトロの千代田線も走っています。

綾瀬駅の作りは全部で2面4線となっており、東と西口にはエスカレーターが設置されています。

綾瀬駅内にある窓口では、一般の乗車券の販売を行なっており、朝の7時40分から22時まで営業しています。

遠い距離での切符や定期券などを購入するのもこの窓口となっていますが、JRの定期券に関しては隣の定期券売り場での購入となります。

この窓口は、朝7時40分から20時までの営業です。

綾瀬駅の利用者数は、JR東日本で1日平均16811人、東京メトロで1日平均223493人となっています。

綾瀬駅の周辺には、東京拘置所があります。

この東京拘置所は、テレビの取材などでも取り上げられることがあり、また、ニュースの中でも東京拘置所という言葉をとく耳にします。

ここは収容数が約3000人も入ることが出来る大きな拘置所となっており、日本最大の規模です。

ここには死刑確定者や懲役を受ける受刑者などが入っています。

綾瀬駅の近くにあり、もちろん中を見ることはできませんが、綾瀬駅から近くにありますので、周りを見ることは可能です。

ハイリスクハイリターン